So-net無料ブログ作成

一緒に病院へ

今日は彼と一緒に病院へ行った。先週NTを指摘されたときに「パートナーの方にも説明しますので連れてきてください」と言われたから。でも、忙しい彼が一緒に病院に行けるかしら、、、と思っていたけど時間をつくってくれて一緒に病院へ。

「NTとその所見から推測されるリスク」について再度説明を受けた。NTが正常範囲を超えている場合の染色体異常の確率は30%だけどNTの厚み、母体年齢によって更に確率が上がる。私の場合は50%を超えるとのこと。
「それでも羊水検査を受けませんか」と確認されたけど、どんな子でも産んで育てたい気持ちに変わりはなく、検査は受けないことを先生に伝える。

その後、彼と一緒に新宿まで行ってランチ。確率が50%でも90%でも、そんなのはあくまでも確率であって、本人にとってはいつだって0%か100%でしかないんだよねって話した。元気な子が生まれる可能性が50%あるんだったら、がんばろうよって話した。育てられる環境を整えることに集中しようねって話した。やっぱり不安がないわけじゃないけど、彼と同じ気持ちでいることが確認できて安心できた。

次の健診は4週間後、それまでに母子手帳もらいに行かなきゃね。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。